芹那 画像

元SDN48のメンバーで、現在はタレントとして活躍している芹那さんですが、ちょっと変わった声をしていると思いませんか?

まぁそれもそのはず・・・あの声は地声じゃなくて作っている声らしいです。

また、芹那というとても可愛い名前ですが芸名みたいですね。

いったい本名はどういう名前なんでしょう?

ということで、出身高校大学などと合せて調べてみました!

スポンサードリンク

声が変なのは地声が違うから?

芹那さんといえば、やっぱりあの可愛らしい声としゃべり方。

一部の女性からは「ムカつく」という意見もあるようで、ちょっと嫌われちゃっている感じもします。

ただ、あの声にメロメロになった男性も多いはずです。

 

顔もメチャクチャ可愛いので、あの少し変な声が地声でもまったく違和感はありませんよねw

ですが・・・ なにやらあの声はニセモノで本当の声は全然違うらしいんです。

 

にわかに信じがたいですが、芹那さんの地声とは一体どんな感じなんでしょう?

まったく想像がつかないですよね・・・

 

かなり気になったので色々と調べたところ、今から7年前。

23歳の時の芹那さんが話している動画を発見しました。

 

ということで現在テレビなどで喋っている時の声と、本当の地声を聴き比べてみてください!

★いつもの芹那さんの声(※1分11秒から)

★地声の芹那さん動画↓

どうでした?

普通にしゃべれるじゃねーか!」と思いませんでしたか?

 

それと「本当の声は相当オカシイんだろうw」と、期待して動画を観たんですが予想外でした。

声自体は全然かわいいので、普通に地声で話した方がいいと思いますけどね。

アナタはどう思いますか?

 

まぁ、売れるためのキャラ作りとか色々な理由があって、あの話し方になっていったんだとは思いますが・・・

うーん、芸能人も大変なんですね。

 

ちなみに、地声の動画の中で1888年生まれと自分で言っていますが、本当は1985年生まれです。

この頃は年齢を3歳サバ読みしていたようですねw

スポンサードリンク

本名はなんていう名前なの?

地声でも十分にイケることが判った芹那さんですが、この名前は芸名なんだそうですよ。

 

今まで「●●芹那」という本名から苗字をとって、芹名という下の名前で活動している人なんだと勝手に思っていました・・・

かわいい顔にも名前がマッチしていたので違和感がなかったんですが、本当は全然違ったんですねw

 

で、気になる本名についてなんですが一切公表されていないようです。

 

ですが、芹名さんがSDN48に加入するずっと前・・・

素人時代にモデルをしていたことがあったみたいで、その時の画像が流出したことで本名が判明しました!

 

芹名の素人モデル時代

すこし見づらいかもしれませんが、これによると本名は芹川可奈というんですね。

そして読み方は「せりかわ かな」でいいんでしょうか。

 

つまり、芹那とういう芸名は「本名の最初と最後の文字をくっつけた名前」だったんです。

面白い芸名の付け方ですよね!

本名もとても可愛らしくてステキな名前だと思います。

実家が金持ち!高校・大学はお嬢様学校?

少しとぼけたおバカキャラなイメージが強い芹那さんですが、意外にも大学に通っていたようですね。

 

芹那さんが通っていたのは、東京の白百合女子大学

この大学は、「学習院女子」「御茶ノ水」「日本女子」らとならぶ、お嬢様大学として知られています。

実家は結構お金持ちみたいですね。

 

また、芹那さんは文学部の児童文化学科を卒業していますが、2015年のデータによると偏差値は47.5。

学力としてはだいたい普通といったところでしょうか?

 

ちなみに芹那さんの出身は北海道岩見沢市。

中学と高校は、北海道のお嬢様が通う「函館白百合学園」だったそうです。

中学時代の芹那

 

大学は同じ系列校なので、きっとエスカレーター式で進んだんでしょうね。

 

とはいえ大学まで卒業しているということは、そこまでおバカじゃないはずですよね。

頭の回転が速い気もしますし・・・

もしかしてあのキャラは計算されて作られたものなのかも知れません。

 

それにしても、最近テレビへの露出がめっきり減った感じがしますよね。

持ち前の可愛さと明るさで、また大活躍してくれることを期待しています!

大倉忠義と芹那の熱愛報道の真相は!?お揃いアイテム画像あり!

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る